【DOAXVV】濡れMOD「Wet Effects」を体だけに適用する方法

当ブログでも紹介している「濡れ」のエフェクトを強くするMOD「Wet Effects」ですが、

体だけではなく顔もびしょ濡れになってしまい、顔がテカテカしてしまうんですよね。

顔はしっとり濡れているくらいが好みなので、「Wet Effects」を体にだけ適用する方法を解説します。

「Wet Effects」を導入していない方は、以下の記事を参考に導入してください。

[st-card id=”184″ label=”関連” bgcolor=””]

MODを適用しても著作権はコーエーテクモゲームスにあります。

「Wet Effects」を体だけに適用する

今回も「Mod Manager」を使う方法を解説します。「Mod Manager」なしでも可能です。

「Mod Manager」左側の「Appearance」→「Wet Effects」を開き、「Extra Wet」「Glossy」の両方を無効化します。右クリックして「無効化」してください。

無効化したら「Wet Effects」を右クリックして「エクスプローラーで開く」を選びます。

2つのフォルダが入っていますね。

  • DISABLED Extra Wet
  • DISABLED Glossy

「DISABLED Extra Wet」を右クリックして「コピー」し、フォルダ内の何もないところを右クリックして「貼り付け」てください。

「DISABLED Extra Wet – コピー」というフォルダが増えます。

このフォルダは名前を変えておきましょう。右クリックして「名前の変更」を選び、「Extra Wet Body」などわかりやすい名前にします。

「Extra Wet Body」フォルダを開き、「extra_wet.ini」をメモ帳などで開きます。

英数字がずらっと並んでいますが、やることは不要な文字列を削除するだけです。

削除するのは41~75行目の、以下の文字列です。

[TextureOverrideMIS_face_wet]
hash = 0d3f34cc
ps-t1 = ResourceWet unless_null

[TextureOverrideLEI_face_wet]
hash = 212a5baf
ps-t1 = ResourceWet unless_null

[TextureOverrideHEL_face_wet]
hash = 1937ccd8
ps-t1 = ResourceWet unless_null

[TextureOverrideNAG_face_wet]
hash = af0b3345
ps-t1 = ResourceWet unless_null

[TextureOverrideHIT_face_wet]
hash = e63d0185
ps-t1 = ResourceWet unless_null

[TextureOverrideNYO_face_wet]
hash = abcfb5e3
ps-t1 = ResourceWet unless_null

[TextureOverrideKOK_face_wet]
hash = 53ef7904
ps-t1 = ResourceWet unless_null

[TextureOverrideTAM_face_wet]
hash = 12b3e04f
ps-t1 = ResourceWet unless_null

[TextureOverrideLUN_face_wet]
hash = 3f48556d
ps-t1 = ResourceWet unless_null

上記の文字列を削除したら「上書き保存」します。

これでおしまいです。

「Mod Manager」を再起動すると、作成した「Extra Wet Body」フォルダが「Mod Manager」にも反映されます。

©コーエーテクモゲームス

いい感じですね。

タイトルとURLをコピーしました