テーマの変更に伴い、一部表示が乱れています。順次修正中

【DOAXVV】肌をびしょ濡れに!「Wet Effects」導入方法・使い方解説

DOAXVV
©コーエーテクモゲームス

「濡れ」のエフェクトを強くするMOD「Wet Effects」の導入方法と使い方を解説します。

「霧吹き」で女の子をびしょびしょにできます。

はじめに

今回も導入に「Mod Manager」を使います。

導入していない方は、下の記事を参考に導入してください。

「Wet Effects」導入方法

「Venus Vacation Mod Manager」を起動して、上部メニュー「オンライン」から「オンラインサーバーへ接続」します。

▲オンラインサーバーへ接続

左側の「Online Mod Archive」→「Appearance」→「Wet Effects」を右クリックして「ダウンロード」します。

▲「Wet Effects」を「ダウンロード」

ダウンロードが完了すると「Appearance」の中に「Wet Effects」が追加されます。

「Wet Effects」の中の「Extla Wet」が有効化されていればOKです。

▲黒字なら有効化されている

黒字になっていれば有効化されています。

「Glossy」は光沢を出す程度の表現になります。正直、デフォルトの状態とそんなに変わりません。

どちらも有効化すると競合してしまうので注意。

「Wet Effects」の使い方

撮影モード中に V キーで「霧吹き」を有効にし、クリックを連打して女の子を濡らします。

「Wet Effects」の「Extla Wet」が有効になっていると、女の子がめっちゃ濡れます。

顔までびしょ濡れになってしまうので、体だけびしょ濡れにする方法を別の記事で解説しています。

タイトルとURLをコピーしました