★★★★☆

【レビュー】お義母さんで精通しちゃった亮太くん【ひぐま屋(野良ヒグマ)】

おねショタの神様「ひぐま屋(野良ヒグマ)」の新作。

今作はお姉さんではなくお義母さん。今作のヒロインもカワイイ。

作品詳細ページへ

無料画像・サンプル

タイトル お義母さんで精通しちゃった亮太くん
作者 ひぐま屋
ページ数 37ページ
価格 660円
発売日 2020/05/13
スマホ 対応

作品詳細ページへ

レビュー

ストーリー

今作もハッピーエンド。幸せな気分になれる。

作画

描き込みは少ないが、相変わらず綺麗。濃い絵柄が苦手な人にもオススメできる。

キャラクター

主人公、ヒロインともに心理描写があり、どちらも好感が持てる。どちらもカワイイ。

エロさ

プレイ内容はノーマル。プレイは控えめだが、心理描写が相まってゾクゾクするエロさ。

総合評価

良作。おねショタ、義母など属性が合えば、買って損はしない。

感想

小さなおちんちんが、美琴さんのお口に全部含まれてしまう、おねショタの体格差を感じる描写は最高だった。

この作者のおねショタ作品はマジで外れがない。

おねショタ好きは「ひぐま屋(野良ヒグマ)」の作品から読むといいかも。

他の作品もオススメなので、作風が合えばぜひ。