【画像・ネタバレあり】待ちに待った!『催眠を…3』感想・レビュー

エロ漫画
©調四季

「調四季」さんの最新作『催眠を…3』を読みました!

待ちに待った新作…!嬉しい…!嬉しい…!

『催眠を…3』とは?

©調四季

  • タイトル:催眠を…3
  • 作者:調四季
  • 配信ストアFANZA
  • 価格:660円

今すぐ読む

『催眠を…3』は催眠姦のエロ漫画です。作者は「調四季」さん。

ナンバリングからもわかるようにシリーズ物で、今作の『催眠を…3』は3部作の完結編になります。

管理人
管理人

前作の『催眠を…2』の発売が去年の10月だから、約10ヶ月ぶりの続編!めっちゃ楽しみにしてた!

『催眠を…』シリーズについて

前記の通り、『催眠を…』シリーズは3部作になっています。

ヒロインはシリーズ通して三上マコト!優等生が催眠をかけられ、なされるがまま犯されまくるストーリーです。

むっちりとした肉厚なお尻に、潮吹き、おもらし、アナルの描写が多めです。催眠・潮吹き・アナルが好きな方は、性癖にぶっ刺さりますよ!私は見事に性癖にぶっ刺さり、シリーズを楽しみに待つ身になりました!

催眠を…

©調四季

マコトが催眠をかけられ、開発されていくストーリーです。

催眠を…2

©調四季

開発された身体を犯されまくります。本格的なアナルの描写が入るのはここから。

催眠を…3

©調四季

待望の最新作!これで終わりなのは残念だけど、完結してよかった…!

『催眠を…3』から読んでも大丈夫?

結論から言うと大丈夫です!前作はきりのいいところで終わっていましたし、今作も、前作までの話を知らなくても理解できる導入になっています。

ただ、前作も前々作も本当に名作なんで、ぜひ読んでほしいです!もちろん性癖はひとそれぞれなので、『催眠を…3』が気に入ったらでいいと思います。

『催眠を…3』を読んだ感想

ストーリー

©調四季

©調四季

導入は催眠なしから。身体がすでに開発されていることを自覚させられ、それでも抗えずにイきまくっちゃうマコトはめちゃくちゃよかったです!

そして、催眠なしだからこその恥じらい!前作、前々作であれだけ好き放題されたアナルを、恥ずかしいから見ないでほしいと懇願するシーンは最高でした!

意識はそのままで身体だけが動かなくなる催眠は、過去シリーズにはない新しいタイプでしたね。個人的には可もなく不可もなくというシチュエーションでした。

最後の、マコトの主人公との記憶を消すか消さないかを賭けたアナルセックス勝負はよかったです!精液が垂れるチンポで頭をなでなでされるマコトは股間にグッときました!

オチは『催眠を…』シリーズの前作にあたる『催眠で…』シリーズと同じ感じでしたね。エロさを感じるところもあるのですが、なんというか…終わった感がさみしいです。

キャラクター

©調四季

©調四季

前作から引き続き、ヒロインは優等生キャラの三上マコトです。今作では催眠にかかっていない状態でエロいことをされるシーンが多かったこともあり、彼女自身の可愛いところが際立っていたと思います。

くり返しになりますが、お尻の穴を見られるのを恥ずかしがるシーンは本当にエロくて…!よかった…!

マコトには可愛い妹がいるのに、姉妹丼がなかったことは本当に残念…。本当に残念…。

作画

©調四季

©調四季

好みはあると思いますが、今作も文句なし!

「めちゃくちゃ上手い!」「めちゃくちゃ綺麗!」というわけではないのですが、ヒロインの表情やアングル、喘ぎ声、擬音など、エロ漫画に一番必要な「エロい描写」を感じられます。

わかりやすく言えば「抜きやすい」ってことだよ!

ボリューム

©調四季

この値段とクオリティで40ページ以上なら十分です!「買って損した~!」とはならないと思います。

前作の『催眠を…2』は値段の10倍は使ったからな…!コスパ的にも全力でおすすめしたい作品です。

まとめ

  • 『催眠を…』シリーズ3部作の完結編
  • 催眠・潮吹き・アナルが好きな方に全力でおすすめ
  • 恥じらうヒロイン、エロい作画、十分なボリューム
  • 『催眠を…3』から読んでも大丈夫
  • 姉妹丼はなし(絶望)

心からおすすめできる作品だから、ぜひ読んでください!

管理人
管理人

これで完結なのがマジで残念…。番外編で姉妹丼とか出してくれ~!

©調四季

  • タイトル:催眠を…3
  • 作者:調四季
  • 配信ストアFANZA
  • 価格:660円

今すぐ読む

タイトルとURLをコピーしました