【DOAXVV】つくしを裸にする肌MOD(スキン)導入方法

DOAXVV
©コーエーテクモゲームス

つくしを裸にする肌MODについて説明してなかったので、この記事で解説します。

MODを適用しても著作権はコーエーテクモゲームスにあります。

はじめに

「Mod Pack」を導入していない方は、下記の記事を参考に導入してください。

「Mod Pack」とは、MODを使えるようにするためのデータのことです。

MODの導入方法

このサイトで紹介しているHI-METAL氏の肌MODのセットに、つくしの肌MODは含まれていません。

なので、個別にダウンロードして導入する必要があります。

こちらのページから、つくしの肌MODをダウンロードしてください。

HI-METAL氏の肌MODをベースに、minazuki氏が作ったみたいですね。

ダウンロードしたファイルを解凍すると、「Tsukushi nipple_L public_L labia_half_open」というフォルダが入っています。

このフォルダを「C:\Users\ユーザー名\DOAX-VenusVacation\Mods\Skins」の中に入れます。

これで導入完了です。

MODの使い方

裸になる水着MODを導入して、対応する水着を着せればOKです。

HI-METAL氏の肌MODのセットでは、いくつかのパターンを切り替えることができましたが、今回導入した、つくしの肌MODは1パターンのみです。

裸になる水着MODはmono1214氏の「Square Bikini Nude」が定番です。

Puffy Nippleが好みなら「White Lace Nude」をどうぞ。

余談ですが、公式サイトのつくしの紹介画像、ひとりだけえっち過ぎませんかねぇ?

©コーエーテクモゲームス

タイトルとURLをコピーしました