【スカトロ注意】エロゲ『小春が通る!』感想・レビュー

エロゲ
©crotch

主人公の女の子を回復するためにアイテムを使う(食べる)と排泄するエロゲ『離島撮影サバイバルRPG~小春が通る!~』の感想・レビュー記事です。

この記事にはスカトロ要素が含まれています。

『小春が通る!』とは

©crotch

「離島撮影サバイバルRPG~小春が通る!~」は同人サークル「crotch」によるエロゲです。

スカトロがメインのゲームで、主人公の女の子を回復するためにアイテムを使う(食べる)と、なんと排泄します。

時間・場所によって排泄イベントが違ったり、腹痛状態だと下痢になったりと、かなりよくできています。

服装を変えることで立ち絵も変わります。

仕事で離島に写真を撮りにきた主人公は、写真を撮ってお金を稼ぎ、乗船券を買い、船に乗って帰るのがゲームの目的です。

基本HCGは62枚。値段の割にボリュームもあります。

無料体験版はこちら

「小春が通る!」の感想・レビュー

©crotch

ストーリー

良くも悪くも、ストーリーはあってないようなものです。ゲームクリアを目的にすると、あっという間に終わってしまうので、Hイベントや衣装の収集を楽しむゲームになります。

重厚なストーリーだと作風に合わないので、このくらいでちょうどいいんだと思います。

作画

過去作と比べ、画力が上がっていると感じました。立ち絵を見た時点ではなんとも思わなかったのですが、Hイベント時のキャラの表情が非常によくなっており、キャラがとてもかわいくなっていました。

Hイベントの挑戦的なアングルも健在で、非常に好感が持てます。

Hイベント

©crotch

過去作と比べ、Hイベントのシチュエーションがパワーアップしていると感じました。外してほしくないシチュエーションはそのままに、ブラッシュアップされたような印象を受けました。

  • お風呂で放尿→お風呂で脱糞
  • 男性の顔に放屁→男性の顔に放屁して脱糞
  • 排泄物を男性に見られる→排泄物を男性に見られて精液をかけられる

もちろん、なくなってしまったシチュエーションもあります。過去作『地域活性サバイバルRPG~梅ちゃんがきた!~』であった、電柱に放尿・脱糞するHイベントは好きだったんですが、今作ではなくなってしまいましたね。

©crotch

残念ではありますが、新作とはいえ別のゲームなので、そこは割り切るしかありません。

また、過去作『無人島脱出サバイバルRPG~野性生活ひゃくぱーせんと~』のように、主人公の妄想が多かったのは残念でした。

©crotch

妄想だとエロさが半減するんですよね。

陰毛と腋毛のシステムは続投で安心しました。毛の表現にクセがあるので、好みが分かれるかもしれません。

キャラクター

今作もちょっとお馬鹿な主人公です。立ち絵を見たときは、キャラデザはいまいちかなと思ったのですが、Hイベント時の表情はすごくかわいかったです。

過去作『梅ちゃんがきた!』の主人公、梅子がゲストキャラとして登場するファンサはよかったと思います。キャラデザも魅力的になっていました。上品なお姉さんキャラになってましたが、それはそれでよかったです。Hイベントでは相変わらずお下品で安心しました。お馬鹿なキャラは今作の主人公、小春に引き継がれたようです。

ボリューム

基本HCGは62枚。値段の割にボリュームがあります。ゲームクリアを目的にすると、あっという間に終わってしまうので、Hイベントや衣装を回収を楽しむゲームになります。

服装が立ち絵に反映されるという着せ替え要素もあります。Hイベントにも服装(と下痢)が反映されれば神ゲーでしたが、さすがに難しいでしょうね。衣装が反映される『奴隷との生活 -Teaching Feeling-』がおかしいだけです。

収集を楽しみたいゲーマーはもちろん、Hイベントをすべて回収できる救済イベントもあるので、抜き目的の紳士もにっこりです。

総評

よくできている良ゲーです。これほどクオリティの高いスカトロゲーは非常に少ないので、性癖に刺さる方には神ゲーといえるかもしれません。

スカトロが苦手な方にはおすすめできませんが、かわいい女の子の放屁・放尿・脱糞が好きな紳士は買いです。

おわりに

『小春が通る!』は最初に「DLsite」で発売され、遅れて「FANZA同人」で発売、そして「DLsite」版のみ排泄物のモザイクを外すアップデートがおこなわれる予定です。

「FANZA同人」では排泄物にモザイクをかけないと駄目みたいです。買うなら「DLsite」がおすすめですよ。

©crotch

無料体験版はこちら

タイトルとURLをコピーしました